赤い魔術再びカープブログ.com

 

2012年「赤い魔術」、2015年「カープ素人憶測ブログ」の後継ブログです。

 

福岡県在住で、小学校2年生からのカープファン。

 

観戦するだけの野球素人が、カープについてひたすら主観を語ります。


 

まーまーさん、ご無沙汰してます。更新、お疲れ様です。マツダライフ?も快適なご様子、羨ましいですね。私事で恐縮ですが、年度当初の多忙さが身体にきてしまい、6月はだいぶヘロヘロになってしまいました。カープが好調なのが救いでしたが(^-^;。
 さて、今回の記事も興味深く拝見しました。ディクソンに対する菊池の守備位置、球場で実際に見ないとわからないですよね(そこを指摘できるまーまーさんの眼力も凄いですが)。それを指示できるカープ首脳陣の力量と裏方さんのデータ収集力、そして迷いなく実行する選手のベンチへの信頼。まさに“チーム力”と思います。
 思い返すと昨年の日本シリーズ、日本ハムVSカープで、「似たチーム同士の対決」の感がありましたが、今シーズンのこれまでを見てると両者には「似て非なるチーム」という印象があります(別にカープが強くて日本ハムさんが弱くなったとか、そのような成績上の意味でなく)。
 具体的に言うなら、「どのようなチームを作るか」というスタンスの違い(自分の勝手な感覚なんですが)ですかね。
 日本ハムさんの球団経営って、ファイターズ<親会社の経営、という考え方で統一してるのかな、と。以前のまーまーさんの記事にあったかもですが、選手年俸の総枠制なんてそこが起点なんでしょうし。
 以前、日本ハムさんの経営担当?してる方の著書を読んだことがあるのですが、チケットの販売から非常に細分化して、顧客層の購買欲を掻き立てるようなPRをしてるんですよね。こういった姿勢なので、あくまで“ファイターズ”は親会社の経営のための一つのコンテンツという意識が明確なのかなと思いました。

 

 となると、そのコンテンツの中の選手は、年俸が高額になれば迷いなく新たな若手にシフトしていく。ダルビッシュや糸井とか、好例ですよね。なので、日本ハムさんは“経営”面だけでみれば常に優秀な球団なのだと思います。
続きです(^-^;。
 それに対してカープは、カープ=球団の経営、みたいな感じかな(凄いざっくりな表現ですが(^-^;)。なんというか、「カープを常勝チームにする」という姿勢が、現場と球団で一致してる(もしくは非常に近い両輪のような関係)印象です。
 KOさんもご自身の記事でコメントされてますが、長い目で見てどのようなチームを作りたいかっていう意志と姿勢が、現場と球団で明確なんですよね。なので、そのような人材確保やチーム編成、戦い方が統一しやすい。
 対するハムさんは、経営重視(あくまで私の想像です)なので、昨年日本一になってるから今年は別に無理せず、来期以降巻き返せればよいというスタンスかな?と(過去の成績もそんな雰囲気醸し出してますし)。
 誤解を招いてしまう表現かもですが、カープと日本ハムさんを比較して経営の優劣や是非を論じるつもりは毛頭なく、あくまで経営に対して「どういう姿勢か」という勝手な感想です。ハムさんのスタンスも、経営面からみれば非常に合理的ですからね。
 と、言い訳じみたことを書いたのは、いわゆる“自己愛性人格障害”の方って、このような所から噛みついて来られるので(^-^;、本質論ができないんですよね。
 と、今回もいろいろ書いてしまってすみません。
 ちなみに、前回コメントさせて頂いた三野正洋氏の著書では「小失敗の研究」シリーズが読みやすかったです。「大失敗に至る過程には無数の小失敗が連鎖している」という視点は、軍事から組織を学ぶ上で分かりやすかったです。そして菊澤研宗氏ですが、NHK出版の「日本人はなぜ戦争に向かったのか(上)」の中に「負の組織論」という論文を書かれてますが、実例を交え分かりやすい内容でした。すみません、勝手ながらご参考までに。
 それではまた宜しくお願いします。

 

続きを読む≫ 2017/06/23 01:11:23

 

はい、いつもの如くだいぶ時期を逸しましたが、↑は6月15日のオリックス戦の試合直前の画像です。

 

このゲームの私感を語る前に、一言お詫び申し上げます。

 

阪神ファン、阪神タイガースの首脳陣・選手の皆様、申し訳ありませんでした。

 

管理人が過去記事で述べた、「今年の阪神は交流戦で大コケする」という予想は見事にハズレました。

 

阪神さんの交流戦は10勝8敗で勝ち越した訳ですから、立派なモンです。

 

この場にて、素直に陳謝いたします。

 

続きを読む≫ 2017/06/22 00:31:22

 

ここまでのカープは予想以上にいい結果ですね。
阪神も予想以上にいい結果なのでこれは最後までもつれるかもしれません。

 

阪神は投手力がピカイチのチームで、特に桑原マテオドリスが安定してるので拾える試合も多いです。
過去のJFKになぞらえてマクドと名付けられているみたいです(笑)
他の投手も一定の結果は出しているのでチームも安定して結果が出せるというかんじですかね。
藤浪頑張れ(笑)
打線は滅茶苦茶打つわけではないですが勝負どころで繋がればあとは投手力で勝ちにいけるというパターンです。
基本このパターンで勝ててる間は安定して勝てるはずです。

 

親友に熱烈な阪神ファンがいて話している結論はこんなかんじです。
ちなみに自分が阪神戦のズムスタに行く時はこの親友と一緒に観戦するので三塁内野一択でチケットを取れるように頑張ります。

 

カープも今の戦い方ができていればガクっと落ちることはないと思います。
気になることもあるはあるんですけどね。

 

ジャクソンはスライダーの制球の修正をさせるということなので
対応していくこと。
ジョンソンについては「本来の姿に戻るは何試合くらい必要になるか」ということくらい。
中崎は結果は出てるんですが、いい時のキレがまだないのと球が高いのが気になります。
大瀬良は今季はこんなもんでしょう。来季以降にどうなるかが重要です。

 

あとは岡田。
話によるとやはり中5日に対応する調整に四苦八苦していたようで。
年間でローテーションに入ったことない二年目なので当然なんですが。
崩れるタイミングが徐々に前倒しになっています。
昨日は球数的には7回もいけましたがあれでは代えられて当然です。
あれだけシュート回転してしまっていたストレートでは今の岡田では乗り切れてないと思います。
緒方監督の言うようにまだまだ発展途上の投手という位置付けになるでしょうね。
交流戦後少し期間が空くのでそこでどうなるかですね。
シーズン最後まで「安定した成績で」ローテーションを守れるかは、試合を重ねるにつれて徐々に質が落ちていることを考えると少し疑問が残るというのが個人的な評価です。

 

続きを読む≫ 2017/06/18 09:12:18

←おー、こりゃええじゃないの。

 

ワシの現役時代の画像じゃが、実はワシャこの頃から腰痛持ちじゃったんよ。

 

当時の病院の先生から「腰痛は贅沢病」じゃ言われて、プールで泳いで治したんよ。

 

ここの管理人と一緒じゃね。

 

管理人は若い頃オートバイに乗り過ぎでそうなったみたいなんじゃが、ありゃ腰痛治療ゆうより、単に泳ぐのすきなんじゃろね。

続きを読む≫ 2017/06/09 17:46:09

 

タイトル:広島行ってきました。

 

いつも更新お疲れ様です。

 

先週の土曜日に、親戚の法事で日帰り広島でした。
福岡からだと、広島まで新幹線で1時間程度、
ホンマ近いですね。

 

目的地は東広島だったのですが、
昼前に駅を通ると、いました!カープのユニ来た親子!
エエなあ、今からズムスタかぁ、
と、ヨダレ垂らしながらテレビつけると、
おぉ!試合前から中継やっとる!
お経の最中も気になって、終わるとテレビにダッシュ!
すると、代打バティスタ。でかい!
ええ見送り方するのぉと思ってたら、びっくりです!!
ちいとこすったようにも見えましたが、よう飛びます。
最後今村投手が心配でしたが、親族で大喜びでした。

 

夕方、両親と広島駅でご飯食べようと歩いていると、
小さな公園に、カープユニ親子が夕涼み。
駅ビルの六三四でむすび食べてると、隣の
お好み焼き屋みっちゃんは大行列。
半分くらいがカープユニの方々でした。
お袋と、昔は7回すぎたらタダで入れよったのにねえ、
と、ファンのすごさに驚いて帰ってきました。

 

今の状況からすると、カープはまだまだ強くなりますね。
しかし、強くなると嬉しいのですが、
人気が出てズムスタにはますます行かれんなぁ…
とジレンマにおちいっております(笑)

 

今後も更新楽しみにしとりますので、
無理せん程度に頑張って下さい!

 

砂かぶり席エエなあ(笑)

続きを読む≫ 2017/06/07 05:55:07

 

こんにちは。

 

岡田と九里が中5日で回るという話が出た時から、岡田で落としたらロッテ戦のカードは厳しい展開になるという予想だったので昨日の負けは想定内です。
個人的には中6日でいってほしかったですかね。
貯金もあり間隔を詰めるような状況でも時期でもないですから。
福井…ですかね。
福井に関しては今年は厳しい目で見ていましておそらくベンチもそうでしょう。
この状況で使われないというのはすでに立場的に厳しいです。
年齢やキャリアを考えてもこのままだとますます這い上がれなくなります。
今日は野村先発ですができれば7回は投げてもらいたいです。
流れを変えられるとしたらそこですかね。

 

あとは菊池ですね。
今年はあのままでいくしかないでしょう。
引っ込めるところは引っ込めてやっていって最後まで持てばまだいいのですが微妙なところです。
交流戦は貯金減らさずにいってくれたらいいのですが、それはあくまで後半戦に菊池が持つ想定なんですよね。
ラストでどのチームが出てくるかはその時のチーム状況によりますから。

続きを読む≫ 2017/06/03 18:45:03

 

こんにちは。更新お疲れ様です。

 

考えてみれば観戦した23日から続いていた連勝でしたね。
流れ的に負け頃だったので昨日の負けは気になりません。
今日は予定より早く帰れたので自宅で観戦中です(笑)。
またいつか球場でご一緒したいですね。

 

新井の一塁も勿論上手いのですが、魔送球がそこそこあるので(苦笑)、エルちゃんが一塁だとすごく安心感があります。西武3戦目もいい守備がありました。
いやーホントにカープで引退試合までやって欲しいです。

 

安部は規定に載ってから落ち気味ですが、先程広テレのインタビューでタクローコーチから「毎日新聞見て意識してやれ」と言われたそうです。いままであえて見ていなかったようです。疲れもあるでしょうけど、ロッテ戦では期待できるかもしれません。

 

んで久々(?)に質問なんですが、薮田が先日先発で好投して次回も先発を明言されましたが、まーまーさんが仰る「先発だと故障するかも」ってのが気になってます。
まああの投げ方ですから「長くもちそうにない」って意見は結構散見しますが、中継ぎは中継ぎで回跨ぎとか連投とか投げない日も肩作ったりとかで肩に悪い気がします。

 

中崎が帰ってきてヘーゲンズも戻れるかもしれないので無理に中継ぎに戻さないかもしれません。個人的には怪我さえなければどちらでもいいです。離脱が一番困ります。
プロ入り前に故障暦のある薮田ですから、首脳陣も故障のリスクは承知の上だとは思うのですが・・・まあそこは信じるしかないですかね。

続きを読む≫ 2017/06/02 20:31:02

 

はい、だいぶん時期を逸しましたが、↑が5月23日のヤクルト戦、試合直前の三塁側砂かぶり席からショットです。

 

これは砂かぶり席最前列から、金網の隙間にi-phoneのレンズを合わせて撮影したものです。

 

管理人の席は2列目でしたから、席から1塁側パフォーマンスシートを撮影すると、↓こんな感じなります↓

 

 

観戦記の前に、52試合消化した時点でのカープについて、サラッと書きます。

続きを読む≫ 2017/06/02 10:52:02

 

こんにちは。更新お疲れ様です。

 

K.Oさんのブログでのコメントに対してこちらでお返事するのも変な話ですが(笑)、観戦中のメールは迷惑ではなかったですよ。むしろLINEの方がスムーズだったかな?と逆に申し訳ない(苦笑)。

 

対中日は苦手になるかまでは正直まだ分かりませんが、前のナゴドでの対戦は大島と京田に走攻守で流れを止められた感がありました。まあこちらのミスも多かったのもありましたが、その教訓からの今週の全勝かもしれませんね。明らかにミスが減りました。
巨人さん的には当たったタイミングも悪すぎたとしか(笑)。移動日ありで休養も十分でしたしね。

 

その中日も京田のミスもあり3タテはならず、バルデスも2軍、とまだ決め手には欠けるみたいですね。ヤクルトも小川が離脱したりで大変です。
阪神も巨人も横浜も交流戦で大幅に勝ち越しそうな気はしませんね。
カープも磐石ではないですが、今月ちょっとバタバタしていた投手と守備が落ち着いてきましたし、まーまーさんのお墨付きも出たので(笑)、そんなに心配はしていません。
セ・リーグの場合は今年も交流戦は5割で上等だと思います。

 

不安も勿論ある交流戦ですが、どうせなら楽しみたいですね。
西武ドームはカープ女子ブームより以前からなんかカープファンが多い印象があります。
今年も圧巻の光景が見られるかもしれませんね。

続きを読む≫ 2017/05/29 19:38:29

 

はい、先日5月23日のヤクルト戦での7回裏ラッキーセブンの、ズムスタのシーンです。

 

本来なら昨日、23日のズムスタ観戦の記事を更新したかったんですが、24日に福岡に帰ってからというものの、公私にわたって予定が詰まってまして、コレについては後日ということで。

 

てゆーかですね、日々の試合についてはKOさんのカープブログで、KOさんがほとんど書いてくれてるんで、管理人的にはもう言うこと無いんですよ(笑)。

 

仮に手が空いてたとしても、あそこまで書いて頂ければ、管理人が改めて書くことないですね、ホント(笑)。

続きを読む≫ 2017/05/28 19:36:28